FC2ブログ

八王子合氣道友好会ブログ

合気道が好きな人たちのブログです。

お互いがあってこそ。

ぽ~んとね



雪乃丞さんが、元爺さんを投げてます。
来週の合宿に向けて、気合を入れて稽古しているひとコマ。
みんな頑張ってる中、一人休んで撮っているT.G.コノです。

冗談はともかく、有段者となると、技のキレが違います。
知らない人から見れば、「投げ手が凄い」と思うでしょう。

でも、「投げ」はもちろんですが、思い切って投げても大丈夫な、
「受け」の存在の大きさも知っておいて下さい。

「投げ」と同じレベルの「受け」の技術がないと、稽古になりません。
こうした躍動感のある写真が撮れるのは、二人の技術が高いからです。
投げる側がのびのびと、色んな技を色んな強さで繰り返し稽古できるのは、
受ける側の人がいて、そしてその技術が高いことが求められるのです。

写真で見ると、この時点での元爺さんの頭は、畳に対して垂直です。
次の瞬間、元爺さんは瞬時に首を抜いて、頭は畳に当たることはありません。
笑いながら畳に叩きつけられます。

この「瞬間」の条件反射は、長年の稽古の賜物です。
受けの未熟な人に、思い切って技を掛けるとどうなるか…。
おそらくこの首の角度のまま、畳に刺さって首を痛めるでしょう。
もちろん、それだけで済まない場合だって充分に考えられます。

安全性ばかりを強調してきた合氣道ですが(もちろん安全ですが)、
実はこうした「一撃必殺」な状況が日常茶飯事なのです。
本来は、そうした生き死にを賭けた鋭さを持っている武道なのです。

もちろん、ここまでやらせてもらうには、相当の稽古が必要ですよ。
入ってすぐやらされることはありませんので、ご安心下さい。



投げてばかりでは、技も上達しません。
受けて初めて分かる細かい動き、ツボもあるのです。
合氣道に限らずですが、何事も「お互いがあってこそ」なんですね。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/15(火) 00:33:35|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<初ブログですっ | ホーム | 見学大歓迎です。>>

コメント

>T.G.コノさん

お返事ありがとうございます。
記事…ですか。
知識がないので書き込み方がわからないのです。←
あとパスとか要るんじゃ…

はい!
確かに最近輪の中に入れてもらえるようになり、若干テンションが上がり気味でした。
調子乗らないように気をつけます。

いやいや。
まだまだT.G.コノさんの足下にも及ばないどころか、下すぎて地面にめりこんじゃいますよ。
  1. URL |
  2. 2009/09/16(水) 19:42:39 |
  3. ガラ少 #.zNWIalM
  4. [ 編集]

そういうことなんですよ。

>ガラ少さん
最終的には、投げと受けとのバランスなんですよね。
どちらも鍛錬しないといけません。


ジャンボ鶴田も言ってました。

「本気で投げたのはブロディだけだ」

って。

そういうことなんですよ。←?


最近のガラ少さんの上達は、なかなかのものだと思います。
が、慎重さは忘れずにお願いします。
これからもどんどんとデンジャラスレベルな人の輪の中に入ってください。
「虎穴にいらずんば虎児を得ず」です。
怖い、キツイかも知れませんけど、得るものは多いはずです。

正直、私も偉そうなことを言ってられなくなりました。
お互い、精進しましょう。



追伸:
コメントもいいけど、記事を書いて下さい。
  1. URL |
  2. 2009/09/15(火) 22:25:19 |
  3. T.G.コノ #-
  4. [ 編集]

↑私もこのときは端で休んでいました…えへへ。
休んでたというよりも、このお二人にみとれていたという←
笑いながら畳に叩き付けられる、は、つい思い出してにやけてしまいました。

T.G.コノさんのおっしゃる通り、私も入りたての頃は、投げ手の技術だけでも技が全部きれいに決まると思っていました。
写真のような光景を見ても、漠然と凄い!かっこいい!と思うだけで。

でも今は、やっと違うとわかってきました。
上段者の方には及びませんが、入りたての頃よりはずっと多く稽古させていたただいるからでしょうか。
受け側がしっかりしていれば、投げる人も安心ですし、楽しそうなのです。

そんな楽しそうな姿を見て、最近はもっと近づきたいと思うようになりました。
ただ凄いと思うだけじゃなくて、その背中を追いかけていく。
まだまだ未熟ですが、周りの方に迷惑をかけつつも、もっと稽古を積んでいきたいです。

こんな文化部系メガネが、今でも楽しくてやめられないなんて、自分でもびっくりです。

ガラにもない文でごめんなさい。
長いコメントを読んで下さった方、ありがとうございましたっ。
  1. URL |
  2. 2009/09/15(火) 19:52:44 |
  3. ガラ少 #.zNWIalM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://802aikido.blog36.fc2.com/tb.php/93-71c8ebaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ザ・グレート・コノ

Author:ザ・グレート・コノ
ブログ番長のT.G.コノです。
八王子合氣道友好会で、合氣道やってます。八王子を拠点に活動する団体です。生徒の徒然を書きますので、お気軽にコメント下さい。

また、合氣道仲間を随時募集していますので、興味のある方は、いつでもご連絡下さい。

なお、入会資格は小学生以上の方とさせていただきます。ホームページへのリンクはこちら↓からどうぞ。

八王子合氣道友好会



※必ずお読み下さい。

管理人からのお願いです。

当ブログでは、お越しになった方々とのコミュニケーションを図りやすくする目的で、皆様からのご意見を自由に投稿いただけるコメント欄を設けております。投稿内容があからさまな嫌がらせ、誹謗中傷、記事に無関係な勧誘など悪質なものは発見次第、管理人の判断で予告無しに削除をする場合がございます。ご了承下さい。

合気道に興味がある方もそうでない方も、楽しく参加できるよう、最低限のマナーを守っていただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

八王子合氣道友好会について (4)
合氣道の徒然 (80)
よもやま話 (94)
イベント (27)
連絡事項 (4)
オススメグルメ (7)
メンバー自己紹介 (8)
八王子のこと (17)
分類不可 (5)
見学や体験をお考えの皆様へ。 (1)

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

QRコード

QR