八王子合氣道友好会ブログ

合気道が好きな人たちのブログです。

ギター大好き②

え~っと、合氣道のブログはこちらでよろしいですか?

というわけで、T.G.コノです。
前回「5回シリーズで…」なんて書いちゃったので、またギターの話にお付き合い下さい。



さて、記念すべき第一回は、ギターを始める「キッカケ」となった人物でしたが、第二回は「私が一番影響を受けたギタリスト」です。色々な意味で。

stevie ray vaughan Stevie Ray Vaughan



↑の写真、えらくブサイクに写ってますが、彼の演奏中にはよく目にする表情です。
ぶっちゃけ、ルックスに関しては、そんないい男じゃないです。

高校時代、私が初めて組んだバンドでは、ハードロックを中心にやっていましたが、段々とX Japan、ドリームシアターや、その他メロディックメタル的な、テクニカルなものへと傾倒していきました。私はあまり速いフレーズなどは弾けなかったので、自然とそのバンドからは押し出される形で離れていきました。

「つまんねぇなぁ…」と思いながら過ごす日々の中で、偶然耳に入り、そして後のギタースタイルを決定づけた人物が、このStevie Ray Vaughan(以下SRV)なのです。その時まで「ブルース」なんてジャンルには、「おっさん臭い」なんて興味が全く向かなかったのですが、彼の強烈なプレイとトーンは、一撃で私の脳みそをぶち抜きました。



もうそっからは、思春期特有の青臭くて痛々しい感じで突っ走ってしまうわけです。

そう、まずはファッションから始まり、使用する機材なども彼と同じように(学生なりに)揃えてしまいまして…。ほんと、普通にウェスタンブーツとか履いてた時期が恥ずかしくて仕方ないかも。金がないから、これまた中途半端なウェスタン野郎でした。今でもそんなベルトやバックルは残ってます。ギターを肩から吊るすストラップも。いつかまた使う日が来るのだろうか…?

ファッションは置いておくとして、彼の特徴はまず、目に飛び込んでくる「ボロボロのギター」。フェンダー社のストラトキャスターというギターなのですが、彼の力強い奏法やパフォーマンスによって、塗装はほぼ剥がれています。ピッキングの軌道上は、より激しく剥がれているのが確認できますね。

そして通常では考えられないほどに太いゲージの弦を張り、上述のようにギターのボディーをパンチするようにして弾くその音は、とてもエッジが立ち、色々なノイズと相まって、独特のズ太さを紡ぎ出します。一度聞いたら忘れられない音です。

こんな話があります。私が新しくSRVのCDを買ってきて、ステレオでドキドキしながら聞いていました。すると母が「またアレ、聞いてるの?」と言いました。初めてかけたCDなのに、です。以前から私が彼のCDやビデオを見ていた影響で、母もSRVの「音」が識別できるようになったんですね。ギターに興味のないオバチャンにまで、音で誰か分からせる力はすごいと思います。



で、「ここは影響されてません」という前置きをしておいて、彼はひどいコカイン&アルコール中毒で、大変な時期もあったようです。一部の「ライブアルバム」として出されたものは、実はライブ中はヘロヘロで演奏なんて呼べるものではなく、ほとんどの部分をスタジオで録り直したものもあるといいます。

しかし彼は後に改心して、しっかりリハビリをし、シラフでのプレイは、以前より格段に冴え渡るように生まれ変わりました。最後には「タバコも止めようかな」と思っていたらしいのですが…

1990年8月26日、コンサートを終えたSRVは移動のためにヘリに乗り込みます。このヘリには当初、乗る予定は無かったのですが、たまたま席が空いたという事で乗り込み、濃霧の中、シカゴへ向かって飛び立ちました。

しかしヘリはシカゴへ到着することなく、途中の高架電線に衝突、墜落し、彼は帰らぬ人となりました。運命の分かれ道って、分かりませんね。



私がファンになった頃には、残念ながら既に他界してしまってはいたのですが、今でも「彼のように弾けるようになりたい」と思いますし、興味の無かったブルースや、他のスタンダードな楽曲にも目を向けるキッカケを作ってくれたのは、間違いなくSRV。ハードロック一辺倒だった私も、今ではすっかりブルース野郎です。

プレイスタイルに影響を受けたギタリストとしては、これから先も彼が一番でしょう。



長々と失礼しました。


スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/27(金) 11:18:54|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ギター大好き③ | ホーム | ギター大好き①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://802aikido.blog36.fc2.com/tb.php/65-ba6922e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ザ・グレート・コノ

Author:ザ・グレート・コノ
ブログ番長のT.G.コノです。
八王子合氣道友好会で、合氣道やってます。八王子を拠点に活動する団体です。生徒の徒然を書きますので、お気軽にコメント下さい。

また、合氣道仲間を随時募集していますので、興味のある方は、いつでもご連絡下さい。

なお、入会資格は小学生以上の方とさせていただきます。ホームページへのリンクはこちら↓からどうぞ。

八王子合氣道友好会



※必ずお読み下さい。

管理人からのお願いです。

当ブログでは、お越しになった方々とのコミュニケーションを図りやすくする目的で、皆様からのご意見を自由に投稿いただけるコメント欄を設けております。投稿内容があからさまな嫌がらせ、誹謗中傷、記事に無関係な勧誘など悪質なものは発見次第、管理人の判断で予告無しに削除をする場合がございます。ご了承下さい。

合気道に興味がある方もそうでない方も、楽しく参加できるよう、最低限のマナーを守っていただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

八王子合氣道友好会について (3)
合氣道の徒然 (80)
よもやま話 (93)
イベント (25)
連絡事項 (4)
オススメグルメ (7)
メンバー自己紹介 (8)
八王子のこと (17)
分類不可 (5)
見学や体験をお考えの皆様へ。 (1)

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

QRコード

QR