八王子合氣道友好会ブログ

合気道が好きな人たちのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フィードバック。

珍しく合氣道の事を書きましょう。
T.G.コノです。

八王子合氣道友好会の母体でもある、弘道会合氣道の本合宿が、10月8~10日の三日間で行われました。私の中でここ数年、「旅行」と言うのはこの本合宿、そして八王子合宿の年二回の山梨県のような気がしていますが、そこら辺は気にしないようにします。

今年は私の初段審査があった影響で、さすがに表面的には旅行気分を楽しんではいられませんでしたが(いつもは旅行気分か?)、やはり道場の仲間や、他道場の人たちとの触れ合いは楽しかったです。

で、ほぼ年に一度しかお会いできない、弘道会合氣道師範の大島先生のお話もまた、興味深かったです。師範の合宿中を通したお話の中で、私の中で「フィードバック」というキーワードが思い浮かんでたので、ちょっとメモ程度に。



ギターの奏法で、「フィードバック奏法」というものがあります。エレキは弦の振動を電磁マイクで拾って、その信号をアンプで増幅する仕組みです。アンプの音がある程度の大きさになると、ギターを鳴らして、アンプから増幅されて出た大きな音(=振動)が、再びギターのボデー、そして弦を振動させて、またその振動をアンプが増幅して…と、無限のループを作る事が出来ます。場合によっては、アンプを壊す事が出来るほどのエネルギーにまで到達します。

それを踏まえて。



師範のお話では、指導をする方、される方、どちらもエネルギーを出し合って響かせ合っていかないと、お互いのレベルを上げていくのが難しい、というもの。これは稽古最終日、あまりに稽古に消極的だった我々練習生に向けての言葉でした。

ライブをやる時なども、そういう状況はよく感じます。レスポンスが良いノリのいいお客さんがいてくれると、とてもやりやすいんです。でも、静かなお客さんばかりの場合は、まぁ「じっくり聞いてくれてるんだな」とは思いますけど、やはりちょっと寂しい気がして、不完全燃焼になる感じも…。これもやはり、演る方、聞く方の「エネルギー」に開きがあるから起こる、疲れにも似た感情かな?と。



後から考えると、師範は既に実践していたのかなぁ?と思ったのは合宿二日目。合宿初日の夜から、日付としては二日目の深夜2時頃まで師範を囲んで飲んでいたので、朝0730時の朝食に集まった時には、私は正直、二日酔いでボロボロでした。しかし同じ席で同じ時間を飲んでいたはずの師範が食堂に入って来た時、大きい声で「Good Morning!」と元気な笑顔であいさつ。

還暦を過ぎた師範の方が、我々よりそうとうキツイとは思うのですが(そう信じたい…)、あの一言と行動で「あ~、若い自分はもっとしっかりしないと」と気づかされました。まぁ、気づいたところでひどい二日酔いには変わりないのですが、二日酔いは、誰も同じはずなんだよな、と。



週に一度しか稽古日の無い我々が、稽古量の多い人間に勝つ事は絶対に無理です。絶対に無理…なのですが、しかしそこで諦めずに、日常生活から全てを合氣道の稽古に結びつけながら過ごすことの大事さは、日ごろから意識していたつもりの自分でしたが、まだまだ甘いですね。

限られた時間の中で、全員が集中して高みに到達するには、消極的な態度では意味が無いよ、と。疲れていたとしても、お互いにエネルギーを出し合っていけば、倍になって返ってくるんだ、というお話でした。



…と私は解釈しました、の方がいいですかね。
せっかくの合宿ですし、まさしく「合氣」の本質だと思いました。



とまぁ、こうして色々な考え方やお話で刺激をもらえるのも、この合宿で楽しみな点なのです。正解という正解が無い世界だと思うので、たくさんのお話を聞いて、色々な道場の人の合氣道を含めた日常の行動を見て、刺激にさせてもらえる環境は非常に貴重な体験だと思います。



仕事とは無関係の「大人の部活」って、いいですよね~。



初段審査の結果はまたいずれ。
筋肉痛がようやく収束しかけたT.G.コノでした。




スポンサーサイト
  1. 2011/10/13(木) 01:05:04|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ザ・グレート・コノ

Author:ザ・グレート・コノ
ブログ番長のT.G.コノです。
八王子合氣道友好会で、合氣道やってます。八王子を拠点に活動する団体です。生徒の徒然を書きますので、お気軽にコメント下さい。

また、合氣道仲間を随時募集していますので、興味のある方は、いつでもご連絡下さい。

なお、入会資格は小学生以上の方とさせていただきます。ホームページへのリンクはこちら↓からどうぞ。

八王子合氣道友好会



※必ずお読み下さい。

管理人からのお願いです。

当ブログでは、お越しになった方々とのコミュニケーションを図りやすくする目的で、皆様からのご意見を自由に投稿いただけるコメント欄を設けております。投稿内容があからさまな嫌がらせ、誹謗中傷、記事に無関係な勧誘など悪質なものは発見次第、管理人の判断で予告無しに削除をする場合がございます。ご了承下さい。

合気道に興味がある方もそうでない方も、楽しく参加できるよう、最低限のマナーを守っていただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

八王子合氣道友好会について (3)
合氣道の徒然 (77)
よもやま話 (88)
イベント (21)
連絡事項 (4)
オススメグルメ (7)
メンバー自己紹介 (8)
八王子のこと (16)
分類不可 (5)
見学や体験をお考えの皆様へ。 (1)

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。