八王子合氣道友好会ブログ

合気道が好きな人たちのブログです。

相撲≠スポーツ。

T.G.コノです。

ここのところ、相撲の八百長問題がマスコミにも大きく取り上げられ、場所の中継中止に始まり、ついには場所自体の中止という、過去に例を見ない異常事態になっています。

様々なワイドショーや討論番組を見ていると、相撲を普段から本当に見ているのかどうか怪しいようなコメンテーターなる人が、さも「八百長」という言葉を、日本人が古来から忌み嫌っているもの一つのような発言をします。

一見すると武士道に反したり、正々堂々というイメージから逸脱しているように思えるからでしょう。しかし語弊を恐れずに言えば、私は「八百長」は相撲の歴史でもあり、また日本人は、そうした事情を察した上で物事を楽しめる、非常に高等な意識を持った民族であると思います。



力士が近代スポーツよろしく、毎場所、全取り組みを本気でやったとしましょう。恐らく、一場所ごとの怪我人が倍増するはずです。なぜか?それはそれだけの鍛錬を積んだ、全身が凶器のような存在が力士だからです。

相撲取りがただのデブだと思っている人がまだいるならば、考え直していただきたい。あれは脂肪ではなく筋肉。全身凶器です。力士によっては100kg以上の人間同士が、時速数十kmのスピードで頭から当たって始まる相撲です。また、選ばれた体格の人間にしかなれない職業でもあります。もちろん、それなりの体格になるには、相当な稽古を積む必要があります。

そこでもし、本当に昔から日本人がガチンコが好きであれば、力士は張り手など優しい技ではなく、拳で殴りあう競技になっていたはずです。そんなものを見て、楽しいですか?危険な技はなるべく避けて、基本的には組んでから投げる形を取っているのは、相撲を「興行」として長く楽しむための、工夫以外のなにものでもないと私は思います。



ここが大事なんです。相撲はスポーツのように「誰が一番か決める」などという浅いものではなく、五穀豊穣を願う神事としてはもちろんのこと、人々が見て楽しむ為の娯楽でもあるという事。だから昔から相撲は、地方巡業も重視して、全国の人に見てもらう形を取っているのです。

そこを履き違えて、何でも西洋式の杓子定規に当てはめようとする浅はかな人の意見と、それを「もっともだ」と思ってしまう日本人、そして昔から根本を変えずにやってきた相撲という伝統行事との溝が、今回一気に開いてしまったのかとも思います。日本人も、段々と日本人らしくなくなってしまったというか。

じゃぁ、ロス五輪で山下選手と戦ったラシュワン選手が、山下の痛めた足を狙わずに決勝を戦い、敗れたのは、八百長ですか?私はスポーツ選手としては失格だと思います。でも、柔道という道を歩む人としては大合格だと思います。そういう気持ちって、日本人はどこかにあるんじゃないですかね。私はあの大会が最後の「柔道」の国際大会だったと思っています。最近のは「JUDO」です。



相撲も、「相撲道」という道。その相撲とスポーツも切り離して考えられないようでは、相撲界が危ないのではなくて、実は相撲を見ている側の意識が危ないのではないか?と心配になります。八百長であろうが何であろうが、「ここ一番で勝って欲しい」と思う力士が、その期待通りに勝つ。それでドラマが成立する。それでも感動が出来る日本人の心の豊かさを感じられない人は、もう相撲なんて見る必要はないでしょう。時間の無駄です。

これは私が愛するプロレスの衰退にも関わっている事実だと思うのですが、見る側の想像力が無くなり、なんでもすぐに本質を知りたがるセッカチな性質に変わって来てしまったのが大きいのです。なので、せっかく用意されたドラマを最後まで見ること無く、「なんだあれは?インチキじゃないか」などどすぐに思ってしまうようになったのがいけないのではないかと。



もちろん、今回の件はそれだけではなく、カネが動いて付きまとっていたから…というのも大きい気がしますがね。相撲を使って一部の人間が儲かる、それはさすがに「悪」だと思いますし、八百長の再発防止ではなく、危険な人物の接近・接触を防止する努力をして欲しいと思います。



長くなってしまいましたが、とにかく相撲ファンとしては、一刻も早い事態の収拾が出来ると良いと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/10(木) 00:04:57|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ザ・グレート・コノ

Author:ザ・グレート・コノ
ブログ番長のT.G.コノです。
八王子合氣道友好会で、合氣道やってます。八王子を拠点に活動する団体です。生徒の徒然を書きますので、お気軽にコメント下さい。

また、合氣道仲間を随時募集していますので、興味のある方は、いつでもご連絡下さい。

なお、入会資格は小学生以上の方とさせていただきます。ホームページへのリンクはこちら↓からどうぞ。

八王子合氣道友好会



※必ずお読み下さい。

管理人からのお願いです。

当ブログでは、お越しになった方々とのコミュニケーションを図りやすくする目的で、皆様からのご意見を自由に投稿いただけるコメント欄を設けております。投稿内容があからさまな嫌がらせ、誹謗中傷、記事に無関係な勧誘など悪質なものは発見次第、管理人の判断で予告無しに削除をする場合がございます。ご了承下さい。

合気道に興味がある方もそうでない方も、楽しく参加できるよう、最低限のマナーを守っていただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

八王子合氣道友好会について (3)
合氣道の徒然 (78)
よもやま話 (88)
イベント (21)
連絡事項 (4)
オススメグルメ (7)
メンバー自己紹介 (8)
八王子のこと (16)
分類不可 (5)
見学や体験をお考えの皆様へ。 (1)

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

QRコード

QR