八王子合氣道友好会ブログ

合気道が好きな人たちのブログです。

力と力のぶつかりあい。

T.G.コノです。
ブログ番長の私も、一休みできるほどに書き手が増えてくれました。
嬉しい限りです。
遊びに来ていただいてる方には、楽しんでいただけてるでしょうか?



一年の締めくくりの九州場所。モンゴル人横綱の白星連取、そして全勝同士の対決か?と思った矢先、昨日は朝青龍関がまさかの黒星。白鵬関がこのまま全勝で優勝まで行くのでしょうか?それとも…?日本人が絡んでいないのが残念とは言え、面白くなってきましたね。

相撲の立ち合いをよく見てみると、100キロを超える体重の人間二人が頭からぶつかって、時によっては「ゴッ!」とにぶいイヤな音が聞こえることがあります。普通の人なら、交通事故に匹敵する衝撃でしょう。頑丈さで言ったら、レスラー以上のものかも知れません。張り手にしても、スイカを一撃で粉砕するほどの重さとパワーがあります。

もし飲み屋かどこかの狭い空間で、そんな人を相手にすることになったら…と考えると、どうやったって勝てる気はしませんね。一発もらったら、救急車では済まないかも…おーコワ。

合氣道ではありませんけど(ケンカでもないよ)、90キロ近い人間と打撃の組み手を何度か経験しましたが、たった30キロの差でも、まるで歯が立ちません。一撃一撃がいちいち重いです。こちらの攻撃も効いてるとは思えません。プライベートでは「自分より大きい人は相手にしない」と心に誓いました。



関係ない話が長くなりましたが、そんなパワーのぶつかり合いに見える相撲も、お互いの力が拮抗している場合、最終的には合氣道で言う「呼吸投げ」で勝負が決まるケースが多いんです。決まり手としては色々な呼び方がありますけど、合氣道を始めて「あぁ、なるほど」と思える事が多くなりました。

特に取り組み時間が長くなればなるほど、どちらかの氣が途切れた瞬間の攻防が見物です。体格が小さい力士は余計に、スピードもそうですが、そうした「感覚」が非常に大事です。朝青龍の全盛期(と言っては失礼ですが)は、持ち前のスピードと技術に加えて、合氣道的「感覚」が、抜群に優れていました。

今では肉体的スピードは少し落ちましたけど、まだまだ強い横綱でいられるのは、そこら辺の感覚が大きいのかと個人的に思います。相手の「体が動く前」の氣の断裂や発動を、絶対に見逃さないんです。彼は、自身は氣を張り詰めた状態でいながら、相手の氣が切れるのを待てるのがスゴイと思いますね。横綱としての品格はさて置いて、まだまだ強い横綱でい続けるでしょうね。他がだらしないのもありますが…。



力士の頑丈さで、このエピソードを思い出しました。
私の大好きなプロレスの話ですいませn。

 前田日明は、1987年頃に天龍が輪島大士の顔面を普通のリングシューズにもかかわらず容赦なく蹴っていたこと、それでも立ち上がる輪島、さらに容赦なく蹴っていた天龍の姿に衝撃を受けた。
 天龍自身はこの行為について「たとえ横綱だった人間でも簡単に出来るほどプロレスは甘くないということ。それから、やっぱり横綱だった人間はヤワじゃないんだよということ。この二つを皆に知ってほしかったからやったんだ」と述べている。

(ウィキペディアより)

合氣道には必要のない強さかも知れませんけど、熱いですね。私の好きな「受けの美学」が凝縮されていて、読むたびに涙が止まりません。←それはウソ。

でも合氣道の修行(?)の為には、こうした仲間同士の「信頼関係」が大事です。一応は(他の武道より)「安全だ」とアピールしている合氣道ですが、集中していなかったり、キャリアに応じた稽古をしていないと、万が一の事故で死なないとは言い切れません。

なので一緒に稽古する仲間の為、そして最終的には自分の為。
少しずつレベルアップして幅を広げながら、基本は忘れずに鍛錬しましょう。
自分の家でも出来ることは、家でやっときましょう。



T.G.コノは、技をちゃんと覚えましょう。

はい、分かりました。




みんなに言われる前に、自分で言ってやるもんね。



スポンサーサイト

テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/27(金) 11:05:54|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不動明王様のお力で是非・・・

雪乃丞なのよ。

22日(日)にC-Docと共に、佐倉道場に出稽古に行ってきました。C-Docは途中で帰っちゃったけどね(理由は・・・い、言えん!)。佐倉での稽古内容は、・・・まぁ、いいでしょう(って、オイ)

さてさて、今回は稽古の後に成田に泊まりました。翌日は勤労感謝の日でお休みだしね。汗はすぐに流せるし、かなりリラックスできましたよ(うん?誰ですか?違う理由があるって言っているのは~?)

で、雨だった日曜日から一転、とてもいい天気でしたね。最高の成田山参拝日和でした(成田山:真言宗智山派 大本山成田山新勝寺)。いや~、外国からの旅行者も多かったですね。私のお勧めは、大本堂での護摩祈祷ですね。その護摩祈祷に参加することができます。土日は9時から3時まで1時間ごとにやっているようですよ。T.G.などは鼻血出して喜びそう。あぁ、成田山新勝寺は不動明王を御本尊にしています。

大本堂&三重塔
でかいお寺だよ、ここは。ホントに。坊主憎けりゃ、大本堂なんて大嫌いだろうなぁ。

そのままブラブラ境内を散歩して、奥にある「平和の大塔」は隠れたお勧めポイントですね。正面から大きな不動明王がお参りできるんですが、実は1階から中の本尊に入り、5階には五体の如来様(五智如来様)をお参りできます。また、一番高いところなので、成田の街も一望できますよ!マニアック過ぎて、T.G.などは失禁しますね(しつこいって?)

平和の大塔
この中の3,4階の納仏されている場所は少し怖いよ。人気も無いし。

成田山公園は、紅葉がきれいで、写真撮っている人が多かったですね。マナーが悪い人も多いのも幻滅でしたけど(公園内は犬の散歩禁止なのに、犬連れてたり、写真取るのに夢中で道塞いでいるおっさんとか・・・)

お昼を食べて(あ、ここはウナギが名物だそうで、印旛沼で養殖してたからかな?)、成田を後にしました。空港脇を通ると、さすが成田空港があるため、飛行機が間近!!空港の南東に航空科学博物館という展示施設があって(行かないけど)、その近くの公園は、真上を飛行機が通るんです!!すげぇ~。

撃ち落とせる!
ホント近いところを飛んでるんだけど、携帯のピントがどうしても遅くて、かなり遅くにシャッターが切れるんだよね。私がスナイパーなら・・・イケるな(何が?)。

その後、山武というところにある、「さんぶの森 元気館」というジムとプールと温泉が併設されている体育館みたいなところに行き、軽く泳いだ後に、温泉を楽しみました。結構な筋肉痛だったんでね(笑)。おかげで、帰りは眠いこと、眠いこと。もう一泊したい気分だったね。

あれ?千葉には何しに行ったんだっけ?ああ、そうだ佐倉の稽古だった!!稽古と成田を十分楽しんだ連休でした!!

T.G.に「最近、神頼みですね」って言われましたけど・・・、ええ、そうですけど、何か??
  1. 2009/11/25(水) 21:30:58|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

頭の中はいつも春

寒くなってきましたね。
こんばんは。畳あざらしです。

もう11月も残すところ10日。
街はクリスマスソングが溢れ、イルミネーションが瞬く季節。
金曜の夜ともなれば、たくさんの女の子が改札前で
彼氏の帰りを待っている今日この頃です。

私は金曜の夜も残業ですがっ。


さて、忘年会のシーズンでもあるこの季節、
皆さんカラオケに行く機会も多いでしょう。

私も、「今度の会社の忘年会では何歌うかな」なんて
曲のチェックは怠りません。サラリーマンですから!


ケツメイシの「さくら」
http://www.youtube.com/watch?v=vnieKxden8U
ここ何年か流行している「桜ソング」と言われるジャンルの曲で、
その中では私が一番好きな曲です。

透明感のある美しいメロディーがテンポよく流れていき、
そこにラップの切ない歌詞が重なる名曲です。
「ひゅるり~ら♪、ひゅるり~ら♪」
皆さんもどこかで聞いたことがあると思います。

ところでこのプロモーションビデオ。
この景色はどこかで見たことありませんか?
ほら、奥の四角い建物とか・・・。







思わず調べてしまいました。
や、やっぱり!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=5725704

八王子なんですよ。

奥の四角い建物は八王子市役所。
浅川の河川敷なんですね。
この場所は中学生の頃友人と二人、自転車でよく走り回ったものです。


プロモーションビデオほど甘い思い出ではありませんが、
この曲を聴く度にいつもつるんでいたアイツの顔が目の前をよぎります。

「さくら舞い散る中に忘れた記憶と♪ 君の声が戻ってくる♪」

就職先が遠くて忙しくなって、だんだん会わなくなってしまった友人。
でも、今でも最高の友人。


子安公園の満開の夜桜の下、
特等席、ジャングルジムの最上段で、
他愛の無い話で延々と盛り上がっていたあの頃に。

今週末は熱燗で乾杯したい気分ですね。

  1. 2009/11/20(金) 01:37:49|
  2. 八王子のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

性格が出る。

まいど、T.G.コノです。

森繁久弥氏が逝去されたとのこと。
今頃は天国で、三木のり平やフランキー堺に「社長!お待ちしてました!」
なんて言われてるかも知れません。
しかしそろそろとは思っていましたけど、いざ現実になってしまうと、寂しいですね。
ご冥福をお祈りいたします。

先日、千葉佐倉道場へ、出稽古に行きました。
元爺さんと畳あざらしさん、そして私の三名。
佐倉のインターを降りてからご飯を食べたのですが、性格が出るかも…と思う出来事が。

皆さん、みかんの皮を剥いて食べるとき、あの白い繊維質をどうしてますか?
以下、三人の結果(敬称略)。



T.G.:
 だいたい、適当に大まかに取ってから食べる。
  =いい加減、テキトー。

元爺:
 全く取らない。むしろ皮側に残った繊維質すら取って食べる。
  =豪快、ワイルド。

あざらし:
 房がぴっかぴかになるほどキチンと取ってから食べる。

  =繊細、キメ細やか。



なんだか性格、そして合氣道の内容までが分かるような結果になりました。

ちょっとしたことなんですけど、無意識でやってる事って、性格出ますよね。
他のメンバーはどうなんだろう。
油断してる時に、みかん食わせて見てやろう。
皮もまるごと食べる人がいないことを願いつつ。


紅葉もいい感じに…


そろそろ紅葉も見頃になりますね。
今、この記事を書いてる時間は、外は雨が降ってきました。
これから寒くなる予感をさせる雨です。
(写真は新小峰トンネル付近)



テーマ:わたしの心 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/11/11(水) 00:00:45|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶらり途中下車の散歩

雪乃丞でんがな。

先日のBBQは非常にいい天気で楽しめました。しかし、一転して急に寒くなりましたね。おそらく先生のお宅はもう雪が20cmは積もったはずです(嘘)。

さて、木枯らし1号も吹きましたが、天気がいいので、ぶらり散歩をしました。今日は、東京駅を出て、皇居に向かいました。知っている人も多いと思うけど、皇居東御苑 ‎は無料で入場できるんだよね。桜の季節はたくさんの人が都会のオアシスで季節を楽しんでますよ。今日は人出は非常に少なかったですけど。また、ここは外人比率が非常に高い。おそらく、ツアーに組み込まれているんでしょうね。

Who wants to climb?

城壁好きにはたまんないんだろうなぁ。山梨道場の真○などは登るだろうな。

大2個いけるよ!

おっと、これはシロノワール。これは先日私が征服したので、良しとしよう(笑)。

Tokyo Oasis

紅葉はまだ先か。。。この芝生の上で受け身取りたくなったでしょう?!でも、今はここには入れませ~ん。芝生も冬支度中。

このところの私のルートは大手町から入って、竹橋方面に出る。そのまま北の丸公園を楽しむもよし、東京国立近代美術館を楽しむもよし。桜の季節は千鳥ケ淵まで足を延ばすもよし(あ、これは春に書いたか。TGの暴走ギタリスト紹介に紛れて)。今回は、そのまま神保町に向かいました。そしたら、「第50回神田古本まつり」をやってて、人、人、人。神保町の「さぼうる」という喫茶店で一休みと思ったのに、列が・・・。あきらめて、何か合氣道の本でも無いかなぁ、と思ってブラブラしたんだけど、混んでてギブアップ。歩き疲れた。

先日の稽古で、両尻をツって不甲斐ない姿を見せてしまい(あれはマジで痛かった!)、運動不足解消のために歩いたんだけど(誰だ~年のせいだって言うのは~)、ギリギリ寒くなる前で、いい季節かもね。今度は後楽園ラクーア付きのツアーにしよう!


  1. 2009/11/03(火) 21:18:16|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

恒例BBQ。

雨降ってきましたね。
T.G.コノです。

本日は、毎年1~2回ほど行われる、先生宅でのBBQでした。
心配していたお天気は快晴!暑いくらいの陽気でした。
今回は練習生8名が参加。

運転の必要が無い人間は、昼間っから飲んでクダを巻き、シメは先生のお宅にお邪魔して、52インチ(!)のでっかい画面で、先日行われた畳あざらしさんと雪乃丞さんの審査の様子を、みんなで見ました。そして、13年前の貴重な映像も見て、うわ~、ってなったり。

文章だけじゃアレですから、写真中心でお送りします。


山の空気は素敵
元爺さん、雪乃丞さん、ガラ少の三人

超快晴
素晴らしい天気!

嬉しそうな雪乃丞さん
日陰がないと厳しいほどの陽気でした

朝からにぎやか…
男は焼いて、女は食べる…毎年の光景?

素敵過ぎる先生のお宅
こんな環境で生活したい…毎年思ってます

お肉~
今年もお肉がたくさん

焼け~
熱い~

まだあるぞ~、焼け~
まだある~



来れなかった主要メンバーもいたので残念でした。今回は忘年会の話なども出て、「もうそんな季節かぁ」と思ったり。時間の経つのは早いものです。帰りがけには、行きに見た「コメダ珈琲」に、雪乃丞さんが「絶対に寄る!」と見せた異常な執念を無視できず、元爺班の人間は、みんなでシロノワールを食べて帰りました。




帰りはこんなもんを…
シロノワール!



帰る頃には雨が少しずつ強くなりましたけど、なんとか降られずに済んで良かったです。楽しかった~。稽古時間以外でのこういうイベントは、メンバーの普段知らない一面なども見れて、とても楽しいですね。雪乃丞さん、そんなに甘いもん好きなの?とか、T.G.はそんなに女子高生好きなの?とか…

っておい!



そんな具合に、11月のスタートは素晴らしい滑り出しとなりました。
先生、そして皆さん、ありがとうございました。
ロールケーキ、とても美味しかったです。


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/01(日) 20:28:16|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

ザ・グレート・コノ

Author:ザ・グレート・コノ
ブログ番長のT.G.コノです。
八王子合氣道友好会で、合氣道やってます。八王子を拠点に活動する団体です。生徒の徒然を書きますので、お気軽にコメント下さい。

また、合氣道仲間を随時募集していますので、興味のある方は、いつでもご連絡下さい。

なお、入会資格は小学生以上の方とさせていただきます。ホームページへのリンクはこちら↓からどうぞ。

八王子合氣道友好会



※必ずお読み下さい。

管理人からのお願いです。

当ブログでは、お越しになった方々とのコミュニケーションを図りやすくする目的で、皆様からのご意見を自由に投稿いただけるコメント欄を設けております。投稿内容があからさまな嫌がらせ、誹謗中傷、記事に無関係な勧誘など悪質なものは発見次第、管理人の判断で予告無しに削除をする場合がございます。ご了承下さい。

合気道に興味がある方もそうでない方も、楽しく参加できるよう、最低限のマナーを守っていただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

八王子合氣道友好会について (3)
合氣道の徒然 (78)
よもやま話 (91)
イベント (22)
連絡事項 (4)
オススメグルメ (7)
メンバー自己紹介 (8)
八王子のこと (17)
分類不可 (5)
見学や体験をお考えの皆様へ。 (1)

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

QRコード

QR