八王子合氣道友好会ブログ

合気道が好きな人たちのブログです。

教えるということ

はじめまして
こちらのブログには初登場となります。
『畳あざらし』です。

八王子合氣道友好会HPの管理人でもあります。
半年ほど前からコツコツと新HPを作成しまして
なんとかリリースにこぎつけることが出来ました。
楽しんでもらえると嬉しいです。



さて、ここでいきなりのカミングアウトですが
むかーし塾の先生をしていたことがあります。
大学生だった頃ですね。

子供に何かを教えるのはなかなか難しくて
教える側としてもよい勉強をさせてもらいました。


その経験から私の中でいくつか
「教えるときにしてはいけないこと」という決め事というか
ノウハウというか、そういったものがあります。
いくつか紹介してみようと思います。


・ため息をつかない

 子供はよく見ています。
 「この子は何でこんなことが出来ないんだろう?」
 という大人の心の中を、小さなため息一つから見抜きます。
 そしてそれを見抜いてしまう感受性の強い子は
 その強い感受性ゆえに深く傷つきます。


・「どうしてそんなことが出来ないんだ?」という質問をしない

 これはすでに質問ではなく、単に子供を追い詰めているだけです。
 やる気をそぐ以外の効果はありません。


・「何が(何処が)分からないの?」と分からない箇所を子供に聞かない

 子供は自分が何を分かっていないのか分かりません。
 理解できていないポイントを探し当てるのは教える者の仕事です。
 逆に、これさえ見つかれば半分は教え終わったようなものです。


・手の届く目標から着実に

 ほとんどの子供は、自分の手に負えなさそうな量の課題が
 目の前に積まれるとやる気を失います。(大人も同じですが)
 処理可能な課題+α程度を繰り返すことで、
 少しずつ目標を高めていきましょう。


・出来たのは子供が頑張ったから、出来ないのは自分の教え方が悪いから

 出来なかったのを子供のせいにしちゃいけません。
 出来ないから教わっているわけで。
 出来たときは思いっきり褒めてあげましょう。



こんなところでしょうか。
何かを人に(特に子供に)教える際のマイルールです。

他にも叱り方とかあるのですが、
それはまたの機会に。

(本当は叱るのはちょっと苦手です)

スポンサーサイト
  1. 2009/04/24(金) 01:45:42|
  2. メンバー自己紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Funny Face

雪乃丞デス。

暖かくなってきましたね。昨日の合気道の稽古は汗だくでした。今年初めて窓を開けての稽古でしたね。

さて、今朝、自宅近くで非常に珍しい車を見ました。それは「ランチア テシス (LANCIA THESIS)」。旧車じゃないですよ。現行車です。ガレーヂ伊太利屋社で輸入されているようですが、非常に個性的な車です(オーナーらしき人がいたので、訊いて写真を撮ろうかと思っていましたが、ちと急いでいたので断念しました。ちなみにHP→http://www.garage-italya.com/th_top.html)。テシスのことは少し知っていましたが、想像以上にいい車でした。実車を見たのは初めてでしたよ。思っていた以上に小さかったですね。

オーナーらしき人は、50歳位で、楳図かずおばりのボーダー(それも緑)を着ていて、おおよそイタリアンカジュアルではなかったですね。それにしてもよくテシスを選んだ!!って感じです(根っからのランチスタか、ディーラーの人か、それとも間違って買っちゃったのか・・・何故これを選んだのか不明)。私なら・・・躊躇するかな?!22nd Car位なら選ばれるだろうけど・・・。

何を言いたいのかというと・・・

数ある車の中から超マイナーなテシスを選び、維持しているなんて、やっぱり何か縁があってこの車を選んだんだろうなぁ、と。どちらかというとマイナーと言える、合気道を選んだ人たちも何かのきっかけがあったんだろうけど、これも何かのご縁だよね。

来週(4月18日~19日)は八王子合宿があります。通常の稽古はお休みになります。参加する皆さんは怪我のないように、合宿を楽しみましょう!!

来週、ランチア テシス乗って来たらみんな驚くかな??・・・買ってね~から。小心者なので、そんな選択できませぬ(泣)。

  1. 2009/04/12(日) 20:19:53|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花より団子

雪乃丞デスヨ。

T.G.が、先週末に盛大に行われたお花見のことを誰も書かなく、ご機嫌ななめのようなので、1週間遅れですが、私が書くことにしました。T.G.は仕事で参加できなかったからね・・・。ギターネタも止めなきゃいかんし(笑)。

先週末(3/29)に八王子富士森公園のいつもの場所でお花見をしたのですが、まだ満開とは言えず、人出はそこそこといったところでした。でも、桜は4分咲き(?)、天気もいい、出店はあるしで、十分楽しめましたよ。満開の時は、カラオケする人はいるわ、バーベキューする人はいるわで、少々興ざめすることもありますが、今回はそのようなことは少なかったですね。・・・まぁ、時期がちょっと早かったからね。参加者は下は小学5年生から上は・・・(先生が最年長?)、おまけにフィリピンからの英語の先生が飛び入り参加し、なかなか老若男女&国際色豊かなお花見でしたよ。でも、2時を過ぎた辺りから日陰部分はやや寒くなりましたね。結局、寒くなったので、3時にはお開きになりました。

・・・楽しくお花見をしている写真が無いのか?って??そういえば、先生しか写真撮っていなかった・・・かも。


ということで、参考に千鳥ケ淵の桜の写真を載せませう。今日、千鳥ケ淵を通ったら、最高に混んでましたよ。おそらく東京及び関東近辺の1%の人がここに集まったのでは?という位の人出ででしたね。夜も混んでるでしょうから、早朝に散歩するのがベターではないですかね?というか、東京ってなんで一極集中するんですかね?!テ○ドン撃ち込まれたら、終わりやね・・・

Chidori1

Chidori2



今日、千葉の桜、いや、佐倉へ出稽古で行った、Mr.赤城おろしからの報告は無いな~。

でも、私は桜より梅の方が好きだね。
  1. 2009/04/05(日) 21:20:54|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ギター大好き③

T.G.コノです。
今回も例によって、合氣道完全無視の方向でお届けします。

さて、T.G.コノプロデュース&責任でお送りしている、全五回の「ギター大好き」。個人的趣味を、罪のない無関係な閲覧者の方々にひたすらぶつけ続けているこの企画も、折り返し地点の第三回となりました。ここらで一発、日本人ギタリストを紹介します。



23767_4.jpg
Char



CDを全部持っているわけでも、足しげくライブに通ったりもしません。しかし、ちょっと聞く楽曲、ちょっと見る映像、それだけでも「ギターってカッコいいんだぜ!」というエネルギーをビンビンに感じるのは、私の中ではこのCharを置いて他にいません。数少ない「世界基準」の国産ギタリスト。



残念ながら、80年代後半以降、私が「おぉ!」と思う日本人ギタリストは皆無です。最近ではサンボマスターの人ぐらいかな、「上手いじゃん」と思ったのは。もはや最近でもありませんが…。

他はもう、カッコやパフォーマンスばっかで、ロックの「イメージ」だけが先行してしまっている人がほとんど。その中でもこのCharは、にじみ出るカッコ良さ、顕在化させない、「潜在的ロック」なカッコよさがあります。なかなかクチで説明するのは難しいんですけど。

彼は元はアイドルとして売り出されてしまった経緯もあり、元々ルックスはいいし、カッコいい自分の見せ方を知ってるんですね。なので、まず何と言っても、彼はギターを持った「立ち姿」がカッコいいんです。ココ、ギタリストは大事なんです。

そして彼のアイコンでもある「ムスタング(写真)」という、元来は初心者向けに作られた、小さくて非力なギターを自在に使いこなすChar。私も一度、ムスタングを使ったことがありましたが、使いにくくてすぐに売っちゃった経験があります。本当に難しい。あれだけ太い音はなかなか出ないんですよねぇ。



音ももちろん、Charならではの音ってのがありますよね。以前も書きましたが、そうした個性は非常に重要です。音を聞けば誰か分かる…ほんと大事。「あ~、弾いてるね~」と言わせるような音が出せないといけません(なにを偉そうに)。

そして彼のギタープレイで何が素晴らしいと言えば、やはりリズム。リードプレイももちろんですが、やはりそれ以前にシンガーでもある彼の歌も支えるリズムは、素晴らしいの一言です。まったくもって巧い。「上手い」ではなく、「巧い」んです。職人芸ですね。洗練されて粒の立ったクリアな音も相まって、聞いていて非常に心地よいギターサウンドです。あんなにカッティング上手くなりたいなぁ。


なんでしょうねぇ。Charのようにクールで渋い、そして何よりカッコいいギタリスト(上手いのは当たり前)って、最近いないですねぇ。DTM(デスクトップミュージック)全盛の時代、バンドというスタイル自体も、今となっては過去の物になりつつありますが…。


おっと、最後はボヤキになってしまいました。

ではまた。


テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/03(金) 16:04:30|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ザ・グレート・コノ

Author:ザ・グレート・コノ
ブログ番長のT.G.コノです。
八王子合氣道友好会で、合氣道やってます。八王子を拠点に活動する団体です。生徒の徒然を書きますので、お気軽にコメント下さい。

また、合氣道仲間を随時募集していますので、興味のある方は、いつでもご連絡下さい。

なお、入会資格は小学生以上の方とさせていただきます。ホームページへのリンクはこちら↓からどうぞ。

八王子合氣道友好会



※必ずお読み下さい。

管理人からのお願いです。

当ブログでは、お越しになった方々とのコミュニケーションを図りやすくする目的で、皆様からのご意見を自由に投稿いただけるコメント欄を設けております。投稿内容があからさまな嫌がらせ、誹謗中傷、記事に無関係な勧誘など悪質なものは発見次第、管理人の判断で予告無しに削除をする場合がございます。ご了承下さい。

合気道に興味がある方もそうでない方も、楽しく参加できるよう、最低限のマナーを守っていただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

八王子合氣道友好会について (3)
合氣道の徒然 (78)
よもやま話 (88)
イベント (22)
連絡事項 (4)
オススメグルメ (7)
メンバー自己紹介 (8)
八王子のこと (16)
分類不可 (5)
見学や体験をお考えの皆様へ。 (1)

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

QRコード

QR