八王子合氣道友好会ブログ

合気道が好きな人たちのブログです。

筆フェチ

 こんばんは、お疲れさまです。
 INUKUBOです。

 今日は、ちょっといいことありました、ほんのちょっと・・ですが

 職場での事

 リーダー「INUKUBOさん、ちょっと急ぎの内部依頼試験して。今日中に結果欲しいのだけれど・・」
 INU 「(ムム・・今試験中だよ!←心の声)はい、急ぎでですね、OKです」

 INUはイイカッコシーなのであった。

 仕方ない、早めにワークシートをだしておこうか・・・と依頼書をみた処、衝撃の一波

 なんと、丁寧&達筆な文章なのでしょうか?!!

 今まで、内部依頼の書類は、やっといてお願い的なさっぱりしたものが多い中、いや大部分

 これは、まったく違う、全然違う。読まれる相手に最大限心地よい気持ちにさせるものだったのです。

 ○○課、男性30代、最近結婚された話は風の便りで聞いてはいました。

 話しはしたことは無かったけれど、彼のお願いが書面で届くのであれば、真っ先にやりましょう!!

 そんな、気持ちになりました。

 私は、字にコンプレックスがあり、書道も習いたいと思っている最中だったので、これを機に前向きに

 お近づきになろうかな~~なんて。

 あー字、うまくなりたい
スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 21:01:19|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

港のヨーコ。

横浜どこっすか?

こんばんは、T.G.コノです。
今日は大好きな街へお出かけする時の話。



バイクが九月にぶっ壊れてから直せず…という事は書いたと思うんですが、私にとってバイクとは、大好きな「横浜」という街へ行くための移動手段の一つ、と言ってもいい存在なんです。特にみなとみらい地区

ちなみに「横浜」の前にちっちゃい「ィ」を付けるのは、クレイジーケンバンドのィ横山剣さんのやり方ですね。「ィ横浜」「ィ横須賀」などと使うそうです。横浜の人はみんなやってる…ワケではないと思いますが。イイネ!って感じで(?)。




最近行けてないなぁ、ィ横浜。
みなとみらいは、バイクの免許を取り立ての頃、初めて遊びに行った時から、何故か大好きな街です。

でも、全く接点は無いんですよ、横浜って街。
生まれも育ちも八王子の私ですので。

画像 251
初めてのバイクで、初めて横浜に行った時に、赤レンガ倉庫で撮った写真。


でも、八王子とは全然違う、「海」が見える風景と吹き抜ける潮風や、適度に起伏があって、山も愛でることが出来る地形。そしてなんと言っても計画的に整備された、おしゃれで美しい街並み。

そんな風景や雰囲気に浸りたくて、特に用はなくても、ぶらっと出かけたもんです。憧れてるんでしょうね、八王子に無いものが沢山あるから。

そして、ランドマークタワーの展望台に行って「ぼ~」っとするのが大好きなんです。必ず寄ってしまいます。我が横浜ベイスターズの本拠地、横スタも一望できる展望台。晴れてる日は、けっこう遠くまで見えて気持ち良いんだよなぁ。

もちろん、夜景も最高!しかし夜景の前に、立ちはだかるカップルが大量に目に入るのがアレですが…。こっちもデートで行くなら文句ない環境ですけど、そこらへんはノーコメントで。




そうそう、みなとみらいでは、初めての経験が二つあります。

一つは、「初めてメットを落っことした」こと。↑の写真を撮った時の、初めて横浜に着いて降りた瞬間でした。えらい悲しかった…。

そしてもう一つは、これは非常に下調べ不足を恥じなければならないんですが、「駐車禁止を取られた」こと。

駐輪場を探しても見当たらなかったので、「みんな停めてるから…いっか」な~んてランドマークタワーのふもとに停めておき、展望台から降りてきたと同時に、取り締まってるおまわりさんと鉢合わせ。

問答無用でバイクにワッカを掛けようとするおまわりさんに、「駐輪場ドコにあんのよ?」と問い詰めたところ、すぐに目と鼻の先にあるのを教えてくれました。…もう遅かったけど。

まったくお恥ずかしいったらありゃしない。
その後は、もちろんしかるべき場所にちゃんと停めてますヨ。

でも、周辺施設の駐輪場情報も、ちゃんとHPに載せてほしいなぁ。




そんなわけで、私はバイク乗りではありますが、すり抜けというものが出来ないために、八王子からだと16号の渋滞に、必ず四輪車と一緒にハマり、結局いつも2時間くらい掛かるのが大変なんですけどね。

でも、こうして「移動に時間を掛ける」って、なんだかとても贅沢な気がして嫌いじゃないんです。

最近は何でも速いでしょう?
速くなくてはいけない、そんな風潮があると言っても過言ではないような…。

もちろん、移動時間が短くなるのは素晴らしいことでもあるんですけど、たまにはこうした「無駄な時間」を楽しめるゆとりって、いつまでも大事にしたいもんだと思ってます。基本的にはのんびりした性格なのもありますが。



あぁ、バイク直ったら、鎌倉あたりから三浦半島をグルっと回りたいぜ~。
海が俺を呼んでるぜ~。
きっと真冬の風も気持ちいいぜ~。


おっと、思わず私のヒーロー、加山雄三のような口調になってしまった。




皆さんも、好きな場所とか時間ってありますか?


  1. 2008/10/27(月) 23:01:44|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の稽古

ご訪問ありがとうございます。

C-Docです。

行く度に撮ると出席率がバレてしまいますが・・・
今日は審査なので、ほんの少しですがその模様をお伝えしようと思います。

審査ってどうやるの?
なにするの?

と思ってらっしゃる方は多いと思います。
試合が無い合気道では、日々の稽古の成果を皆の前でお披露目する事が大きな課程になります。八王子では初段以下の審査は年に2回行われます。
大人になってから「舞台に立って何かを見て頂く」という機会は中々無いですよね。
それも「緊張せずに普段通りに言われた事が出来る」のが特に合気道の重要な所でして・・・気持ちを保つ!のが勝負になります。
あがっちゃって真っ白になってしまう事もありますが、まあ全て良い経験!てことで。
糧にしよう!と、私は思っています。

さて、今日の審査ですが、5級のTさん、3級のT君、2級のT・Gコノさん、1級のYさんの4名が受けられました。

2008102520330000.jpg
そろって「お願いします。」
こんな風に礼で始まり
「ありがとうございました。」
と礼で終わります。

T&Tさん、同時に固め技です。
2008102520260001.jpg
合気道は「痛そう!」と思われる方が多いと思いますが、痛い技はたくさんある中のほんの一握りです。これは固め技なので少々痛いですが、もちろん曲がる方向にしか曲げないのでどこも壊れませんよ�Ί�

続いてまたまたT&Tさん
2008102520300000.jpg
この二人はほとんど普段通りにこなしていて、とても落ち着いてましたね。
Tさんはこの後の上級審査を見ながら予習までしてらっしゃいました!

次はコノさんも参戦!
2008102520370001.jpg
2008102520330001.jpg
これは「天地投げ」と言いまして、
以前に解らなくて先生にお願いした所・・・本当に「天」から一気に「地」に・・・まともにひっくり返りました。
びっくりした!良い体験を思い出しながら稽古してますねー。先生にお手本をいただくのはとてもとても、大事な事です。

次は大トリの1級Yさん。
2008102521030000.jpg

元々稽古熱心な方ですが、やはり1級ともなると腰が据わってます!

2008102521040000.jpg

級が上がるごとに連続技など、覚える事も増えていくので大変です。
最後はこんな事まで・・・
2008102521080001.jpg

元気のよい男三人が一気に飛びかかる「乱取り」。

実は私は苦手でして。
こんな事は言ってはいけないのですがね、「でも!放射状の切っ先にいる私に向かって大きなメンズが一斉に襲いかかるのですからーそりゃあ・・・」ってのが本音ですが。
審査などでは振り捨てて、気持ちを保つ努力をしてます。

今夜は緊張感があってとても良い時間を過ごせました。
皆さん、お疲れさまでした。
和気あいあいも楽しくて良いですが、「武道」なので、こういった「良い緊張感」も大切なのです。


今回は写真メインでしたが、少しは伝わりましたでしょうか。
実際の緊張感は「アリーナ席」で見ないとわかりませんが・・・
いずれお楽しみで。


  1. 2008/10/26(日) 03:16:38|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

車離れも何のその。

こんばんは、T.G.コノです。
大事な時間をこのブログに使ってくれてありがとうございます。

今日はね、車の話。


我が八王子合氣道友好会のメンバーは、車好きが多いです。特に男子。今どきの若者の「車離れ」が進んでいる状況というのも、あまり我々には関係ないような気がします…。

いつも道場にいる主要男性メンバー、元爺さん、雪乃丞さん、kitaさん、私の四人は、今どきの若者のはずなんですけども、なぜか「手漕ぎ(マニュアル)」の車ばかり。今どきオートマじゃない車を探す方が大変でしょうよ、って感じなんですが…、何故かそろいもそろってマニュアル。

しかも、また車種がオツなのばかりなんですよね~。ここでの公表は控えますが、まぁ究極的にボロい軽自動車(T.G.)、凄く速いツインターボな車(kitaさん)、ドイツで高級な車(雪乃丞さん)、たくさん積める蒼い四輪駆動車(元爺さん)など。

私としては、最近の良く出来たCVTの滑るような乗り味は大好きですので、別に「男はマニュアル!」なんてなことは全然思ってないんですけど。乗り心地と燃費はいい方が良いに決まってますから。

あ、それと中型二輪免許所持率も高かったりします。C-Docさん、INUKUBOさんの女性陣も単車に乗れますし、上述のメンバーも、kitaさんが免許持ってないくらいかな。私はバイク大好きなんですが、ぶっ壊れて乗れず、お金が無くて直せない状態。ストレスでハゲそうな勢いなのは内緒です。

そういえば最近気づいたのは、私のは車が昭和63年、バイクが昭和61年と、とんだポンコツばかり持ってること。まぁ以前は昭和53年のサニー(310)とか乗ってたんで、多少の若返りは果たしているんですけど…。

060704_0927.jpg


ちなみにコレ↑は、車高を落としすぎてタイヤが削れちゃって即NGになった時の私の車です。今はちゃんと大人しく、車検に通る姿で可愛くのってます。



おい、誰だ!
「ボロカワ」なんて言ってる奴は!




あ、単純に「ボロい」って言ってたのね…。


  1. 2008/10/23(木) 23:24:38|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BBQチョイ更新的記事。

連投失礼、T.G.コノです。

昨日の模様の写真が少し手に入りましたので、
ブログに載せられる範囲で加工したり少しだけ紹介。


2008_10_19_BBQ_020.jpg
肉~、野菜~!

今回もたくさんのお肉や野菜を用意していただきました。いや~、炭はいいね~。今年は、腕の毛が焼けた男子が約二名。 元のように伸びるまで、もう少し頑張ってね。大丈夫、生えてくるから。


2008_10_19_BBQ_021.jpg
酒~、ゆ…ゆび?指~!

そしてたくさんのお酒も!私はちゃんぽんし過ぎて、後々メチャクチャ大変でした。それにしても40度の泡盛はクるね~。ブルーベリー酒も美味しかったです。ごめんね、運転じゃないからって飲んじゃって。


2008_10_19_BBQ_022.jpg
酔っ払い~…はコノだけでした。

なぜか男子がひたすら焼きまくる今回のBBQ、ちょっと一段落の風景。座っちゃうともうだめ。そのまま昼寝がしたくなっちゃう。でも、またすぐに焼き場に戻る男たち。…どうして?なんで?


2008_10_19_BBQ_023.jpg
全体の雰囲気はこんな感じ。男が焼いて、女が食う、みたいな。

あ~、もうほんと先生のお宅は素敵だわ!建築好きな私としては、憧れのおうち。こういう生活がしたい。いいなぁ。なんつっても、実は虫が苦手な私なので、夏場とか全然怖くて眠れないかも。



っとまぁ、チョコチョコと誰かが写真を撮っててくれて助かりました。ありがとうございました。ちょっとは雰囲気が感じられたかな?こういうイベントもたまにあるのが楽しいですね。あ~、次はいつかしら。

  1. 2008/10/20(月) 20:33:09|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八王子合氣道友好会BBQ。

すっかり飲みすぎによる頭痛にやられているT.G.コノです。

もうこの歳になると、だんだんお酒を飲んだ後の疲れやダルさがイヤで、あまり飲みたくなくなっています…。

そんなわけで、今日は秋晴れの中BBQでした。



が、



私T.G.コノは、証拠写真を全然撮っていませんでした…。

辛うじて数枚ある写真は、まだ火をおこす前の段階の、新聞紙とか燃やしてる状態のモノばかり。おそらくその後にアルコールが入って、もう写真とかそういう感じじゃなかったものかと思われ…。


081019_1126~0002

こんな写真↑じゃどうしようもないだろ…肉どこだっつーの。


どなたか写真付きのブログをアップしてちょ~だい!
もしくは写真をちょーだい!
お願~い。


取り急ぎの日記でございました。
  1. 2008/10/19(日) 23:44:07|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨夜の稽古風景

20081018稽古

C-Docです。
昨夜は合宿以来でひと月ぶりに稽古出席!
皆楽しそうなのでつい写真を撮りました。

20081019-2稽古

受けは雪之上さん、手元を見ているのはT.Gコノさん。
こんな風に新人さんに手取り足取り皆で伝えています。

この後は、3-1級の審査を受ける白帯の方々の為の自由時間に突入。
黒帯がマンツーマンでついて稽古します。
1級は特に初段前で技も多く、精度も上げなければならないので大変なんです。
皆さん、頑張ってくださいね。

今日はこれから吉原先生のお宅に皆でお邪魔します。
バーベキューです。ほほほっ。

  1. 2008/10/19(日) 08:26:15|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

合氣道で得してます。

最近、仕事で近場の用事は自転車をよく使うんですが、日によっては薄ら寒くなり始めましたね。

…気づいたら既に10月も後半戦へと向かっているではありませんか。
危ない危ない。寒いわけです。
朝晩は特に冷えるので、暖かすぎるくらいにしてお過ごし下さい。





たまには合氣道について書きましょうか。
T.G.コノです。



合氣道を始めてから、少し毛色の違うスポーツ(ちょっとハードめ)を始めた私ですが、そこで参加にあたってまず、「何かスポーツの経験はありますか?」と聞かれました。

普段から姿勢に注意したり、軽い腕立てや腹筋をしたり、なるべく車を使わないで歩く生活は心掛けていますが、これというスポーツ経験は、中学時代に中途半端にやっていたバレーボールくらい。

もちろんそこで「合氣道」と言えなくもなかったのですが、いかんせん「スポーツ」ってのも違うし、バリバリにトレーニングをするようなものでもないので、ひとまず「いえ、特に」と答えていました。

しかしこうして色々合氣道と違う動きを試してみると、日々の鍛錬の成果が徐々に現れました。外から見える、いわゆる「マッチョ」な筋肉ではなく、体の芯の「インナーマッスル」が、知らず知らずのうちについていたようです。大きな怪我も少なくやってこれてるのは、合氣道の影響かと思われます。

先生がいつも「合氣道の動きは、普段動かさない筋肉も動かすので体に良いのです」と説明するんですが、最近では本当に助かってます。

日常で使う筋肉は、意識しなくても使うので衰えにくいです。が、そうでない筋肉は、使わない限りはいつまでも眠ったまま。でも、この眠った筋肉を起こすことによって、日常生活やスポーツ時に於いては、非常に強い味方になります。

そりゃそうですよね、単純に普段よりプラスαの余裕が出来るんですから。そう考えると、あるのに使える筋力を使わないのはもったいない!そう思いません?

基本的にスリムな体型を維持したい私にとって、腕や足が極端に太くなることなく、内側から芯の強い体になれる合氣道は、やはりいいなぁと思うのです。



本当はもう一つ、怪我の防止に役立ってる要素を書こうと思ったんですが、すぐネタ切れになると困っちゃうのでまた次回にしましょうか。


久しぶりの合氣道の記事で、長文失礼しました。


  1. 2008/10/17(金) 17:20:06|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

色々と

八王子話が続いていますね☆

八王子に住んでいたのに余り八王子で遊んでいなくて…お勧めスポットは特に無いですが、強いて言えば、ドライブがてらに行けるカフェや食事処が沢山ありますね♪

少し駅から離れてますが滝山街道にあるお蕎麦屋さん「吾平」。好きなんですよ。キツネ蕎麦というと、甘辛お揚げが乗って来るかと思いきやここは違います☆
揚げは別皿で頼めまして、醤油で摘みながらざるを戴くのです☆天ぷらも同様に頼みちびちびしながら最後にざる!イケますよ。つゆも甘くないタイプでお酒にも合います。
八王子からは離れますが、あきる野にも蕎麦処…雨間のスーパーいなげやさん裏手にある「ひらの」。鴨焼きとかき揚げが最高です。ジューシーな鴨とカリカリサクサクなかき揚げを、ジャズを聞きながらつまみ〆は蕎麦!好きですね♪明るい色の木を使った小綺麗で落ち着くお店です。ドライブの帰りにお勧めですよ。


今回は新しい話から古く戻って失礼。渋めが好きでして☆

八王子を離れた今、八王子の味と言うと…横山町の鰻屋さん「志のざき」のうな重と肝吸い☆自家製漬物も美味…が浮かびます。うなぎが焼けるのを待っている間に、うなぎボーンを摘むのも好きでした。ビールに最高で。

他にも
「喜奈古」旬の寿司
「伊勢屋」みたらし団子
「末吉」鳥肉とコロッケ
「小堀」納豆
「寿司忠」ちらしと穴子寿司
落花生専門店に鰹節屋さん。
開発で商店街はさびしくなってしまいましたが、老舗の専門店が沢山ある八王子は素敵です。
後継者問題等で続けるのは大変だと思うけれど、ファンとしてはこのまま無くならないで欲しいな…
新しい物と古くからの物が共存するって素敵ですよね。一個人として、八王子はそんな町でいて欲しいです。

空腹と、離れて分かる八王子のホッとする良さで、少しホームタウンシックなC-Docでした☆

こんな時は大笑い出来る漫画
「聖(セイント)お兄さん」で一笑い。
えぇ格好しいな私めが、電車で笑いが止まらなくて開き直りました☆

  1. 2008/10/15(水) 23:39:15|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八王子にも…

T.G.コノです。
雨やみませんね。

こうして複数人数で持ち回りで書くと、誰がいつ書くのかタイミングが計りづらいですね~。しかし「次、書いてね」なんて誰かにプレッシャーを与えるのもイヤなので、みんな適当に書いてね。一日何件書いてもいいんだから。



で、地元八王子のことでも少し。

東急スクエアの中に、雑貨屋さんのヴィレッジ・ヴァンガードが出来ましたね。八王子繋がりで知った方の、楽しいブログに記事があったのでパクりました。すいません。

横浜にもありましたよね?あと、お台場か。ヴィーナスフォートの中にあった気がする。怪しいものもたくさんあって、確かに楽しいですよね。でも、個人的に5分以上いると、モノと人の多さで疲れてしまうのは、歳のせいか…?狭いとこが苦手かも。

街づくりも色々ありますが、立川には大きく水を開けられた八王子。でも、私はなんだかんだでこの街が好きです。上述のブログの管理人さんとは凄く考えが似てるんですけど、けっこう色んな「通好み」な店が多い気がするんですよね、八王子って。大規模な商業施設は、張り合わずにあきる野とか立川とか他に任せて、特色のある小さな店をたくさん増やして、八王子は「ほかとはちょっと違う」楽しい街にして欲しいですね。

しかししかし、ここまで書いておいて、私の中でヴィレッジ・ヴァンガードと言えばこちら。

sanday at the Village Vanguard

Sanday at the Village VanguardBill Evans Trio


どうしてもね、このトリオのことを思い出してしまうんです。ジャズは詳しくないけど大好きで、特にこのBill Evansは私の中で一番思い入れが深い人です。この人の曲は、雨の日に聞くのが大好き。車の中で、灰色の景色の中を静かに走りながら聞くと、かなりキます。何も考えたくない時なんかは最高です。

今回は「Village Vanguard」繋がりでこのアルバムを紹介しましたけど、私のベストは大方の予想通り「Waltz for Debby」なんですが、それはおいおい紹介していきましょうかね。音楽も好きなんで。




ま、そんなわけで、「八王子合氣道友好会」というくらいなので、八王子に関してのことも色々と書いていきますよ~。面白い情報もお待ちしてますので、「こんな店あるよ」なんてなことも、どんどん記事にコメントに書いて下さいな。

  1. 2008/10/14(火) 23:10:49|
  2. 八王子のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ストレス解消

横浜在住の雪之丞です。

仕事でもプライベートでもストレスが蓄積されて上手くいかないことがありますよね?合気道の稽古も汗をかいて、いいストレス解消になっていますが、皆さんはどのようにしてストレス解消していますか??

今日は、インターネットカフェに行って、漫画読んで笑ってストレス解消してみました。キュービクルな空間とはいえ、上部がスカスカなので、大笑いはできませんが、つい可笑しくて噴き出しています。今回楽しんだのは・・・

デトロイト・メタル・シティ 全6巻
http://www.younganimal.com/dmc/

8月に松山ケンイチ主演で映画にもなったので、ご存じの方も多いでしょうね。6巻目は誰かが読んでいたので、5巻までしか読めませんでしたが、もう最高です。本編でなく、欄外の「DMC辞典」も笑えます。今度は6巻でクラウザーⅡ世様を楽しみます!

  1. 2008/10/13(月) 00:31:46|
  2. メンバー自己紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稽古でした。

別件で痛めた突き指の痛みが激しいT.G.コノです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日は、いつも通りに合気道の稽古。

私もそろそろ審査が近いので、先輩の協力を得て、課題の取り組み。課題とは偉そうに言っても、私はモノ凄く「もの覚えが悪い」んです。次は二級を受けるので、色々な技を覚えねばならないのですが…とにかく覚えられない。

先週やったことはもちろん、さっきやったことすら思い出せないことがしばしば。これだけ覚えないと、もしかしたら何か私の脳内でトラブルでも起きているのか?なんて思ってしまいます。What's Going On?って感じです。

今回、久しぶりに大人クラスは人数が多かったです。畳に整列するのが大変なくらい。これだけいつも来てくれてると嬉しいですね。ってか、どうしていつも来ないの~?



稽古が終わってから、我が道場のHPに関してのミーティングを、近所のファミレスにて行いました。甘いものを食べながら(メンバーは甘いもの好き多し)、以前から問題となっていた点を洗いざらい吐き出して、終わってみたら深夜一時。とんだ不良グループです。稽古中ってあまり世間話とか出来ないんで、こういう時間がけっこう好きな私だったりします。

そんなミーティングの最中に、八王子合氣道友好会のリーダー的存在、KB兄さんがあることに突然気づきました。


081012_0057~0001


ランプがね、ハロウィン仕様だったんです。

他にも店内、色々なところにハロウィンの飾りつけ。ハロウィンというと、私の中ではジャーマンメタルの雄「HALLOWEEN」を真っ先に思い出すくらいで、未だにこのイベントはいつ、何のためのモノか知らないんですけど…。ま、いいね。仏教徒にはどうせ関係の無い話でしょうから。こういうちょっとした遊び心は楽しいです。



あ、そうそう、帰ってネットのチェックだけしたんですが、あの「ロス疑惑」が思わぬ形で幕を降ろしましたね。容疑者三浦和義元社長の自殺。これで真相は完全に藪の中。こういった形で終わってしまうのは、非常に残念です。
  1. 2008/10/12(日) 13:06:42|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

パン屋さん。

T.G.コノです。

カテゴリーは「オススメグルメ」ですが、オススメも何もまだ行ったことないんですけど、このお店には「突撃予告」だけしておこうかと。オススメに決まってるんで。

あきる野「ラ・フーガス」さん。


http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20080212A/


なぜ突然、そんなことを言い出すかというと、面白い話が一つ。


登場人物:

・私
・作家さん
・私の兄


天然石好きでもある私。先日、私もよく利用する、天然石のアクセサリーを作っている作家さんが「友達のお店」ということで、ネットで紹介してたんです。その作家さんとは、ネットでは仲良くしてもらっていますが、まだ会ったことがない方。

で、私の兄はパンが好きで、たまに我が家にもお土産で買ってくるので、「よし、あのパン好きに教えてやろう」と思いました。兄が帰宅し、早速「こんなパン屋があって評判らしい」という話をしたところ…

あぁ、こないだ仕事で行ってきた

との話。へ~、そうなのか。これは面白いご縁だ、と思って、早速その作家の友人に、「兄の○○が、先日そのパン屋さんに仕事でお世話になったそうで云々」とメールをしたところ、

あ、○○さんは私も知ってます

との返事…

あぁ、思い出した。そういえば兄から借りた車のエアコンのスイッチに、明らかにその作家さん作と思われる作品がぶら下がっていたのを、不思議に思っていた見ていた事を。その件も聞いてみると、やはりその作家さんがプレゼントしてくれたものだそうで。

けっこうねぇ、私はこういう事が起こるんです。
 …兄とどういうご関係なのでしょうか?


長くなりました。

で、このラ・フーガスさん。パンはもちろんのこと、あきる野という立地と、併設されたカフェスペースがとても素敵な感じがするんです。写真を見ても、なんだかとても素敵じゃございませんこと?建物の作りがまたおしゃれで、私のような人間が行くのも憚られる感じではございますが。

バイクで奥多摩方面に遊びに行くと、こういう「ちょっとしたお茶が飲めるおしゃれなスペースって、近くに無いかなぁ…」といつも思うので、バイクが直り次第、行ってみようと思います。お茶だけ飲みに行ってもいいなぁ。早くバイク直したいな~。最近バイク乗ってないな~。

と、グチはほどほどにして、ココらへんはカフェ好き、美味しいもの好きな我々合氣道メンバーもガチガチの活動範囲内だと思うので、私より先に突撃しちゃった人がいたら、どういうお店だったかココで教えてね~。



ご縁って面白いモノですね、ってお話でした。

  1. 2008/10/10(金) 20:59:08|
  2. オススメグルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どれだけ合氣道が素晴らしいかについて。

いつもお世話になっております。
T.G.コノです。

あまり合氣道について書きたいことは無いんですが(おいおい)、これを見ている方が、合氣道について少しでも「素敵!」って思ってもらえるように、私が思う美点を少しだけ書き出していきましょう。他の道場のことは知りません。あくまで「八王子合氣道友好会」でのお話です。

(旧字体の「氣」と「気」を意識的に使い分けて書きます)



・試合が無い

まず、合氣道には試合がありません。よって、試合前のキツい減量やハードワークは必要ありません。なので、必然的に怪我の発生する確率が減ります。でも、年に二回を予定されている昇級審査の前には、多少の努力は必要ですが、それも楽しいので大したことはありません。

ただ、「では何をモチベーションにして頑張るのか?」と聞かれると…何でしょうね?メダルがもらえるわけでも、賞状がもらえるわけでもなく…辿りつく分かりやすい目標があるわけでも、倒したい相手がいるわけでもない合氣道。…何なの?


・相手を傷つけない

ただ、続けることによって何より強い「自分」が形作られていくことは間違いありません。この、ひたすらに自己と向き合う、氣を「外」ではなく「内」に集中させる、一見修行のようにも感じられる武道だからこそ、「動く禅」とも呼ばれる所以かも知れません。

「誰々に勝ったから、俺は誰々より強い」と言った「相対的な強さ」ではない、「絶対的な強さ」を求めて稽古に励めるのが、合氣道の素晴らしい点であり、肝要な部分だと思います。仲間が強くなるために、笑顔で稽古に付き合える武道。吉原先生がいつも仰るのは、「投げても投げられても楽しいのが合氣道」という言葉です。言葉通り、道場はいつも和やかな雰囲気です。いつも誰かが笑ってます。

たまにうめき声を上げたりもしますけど…。


・お得情報が盛りだくさん

合氣道を始めて、日常生活でこれほど気づかされるとは思いませんでした。とにかく、大事なことが沢山あるんです。そして、普段は気にせずにいたことが、とても気になるようになります。この、先ほどから何度も出ている「気(氣)」という言葉。

元気、陽気、気にする、気を使う、気合を入れる、人気がある、気配を消す…最近では「Ki」なんて言って海外でも注目されているようですが、これほど生活に密着していながら、そのあまりの密着ぶりに、それこそ「気にする」ことすらしなくなった「氣」。改めて気にかけてみると、どうしてこれだけの言葉に使われていたのかが、よ~く分かります。「ここまで読ませておいて何だよ!」って言われると恐縮ですが、ほんとに口や文章では説明無理なんです。ごめんなさい。

でも、そうして合氣道を通して気づくことだけでも、日常生活で物凄い威力を発揮するんです。合氣道で得られるものは、投げや受け身の技術を通しての大事な部分。私はあくまで、技術はフィルターであると思っています。現代人が忘れかけている、人間として大事な成分を抽出する為のね。多少続けてみて思うのは、合氣道がうまいかヘタかなんて、これっぽっちも大事じゃないってことなんです。大事なのはその向こう側。そこを見据えて稽古をするから、自然と技がついてくるんじゃないかと。合氣道って、人柄が凄く出るんですよ。




書いてて思いましたが、このひたすら「わかりにくい」のが、合氣道がメジャーになれない理由の一つだと思います。何も触れずに相手を倒したりは出来ませんし、パンチもキックも練習しません。相手が何もして来なければ何も出来ませんし、人の病を一瞬で治すことも出来ません。ナイフの上を歩いたりも出来ません。暴漢に襲われたら、鍛え上げた下半身で誰よりも速く逃げるかも知れません(私だけ…?)。

でも、年齢性別体格関係なく、「やってても絶対に損はしない」と言い切れるのが合氣道、特に八王子合氣道友好会での合氣道だと思いますので(言いすぎ?)、興味があればいつでもお越しになって下さい。


いくら興味があったって、物事ってぇのは始めなければ絶対に始まらないんですから。

さぁ、今すぐお電話を!




あ、電話番号載せてないか。
  1. 2008/10/08(水) 11:57:45|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稽古着話

C-Docです。ご訪問ありがとうございます。

着々とメンバーが名を連ねてますね。
ブログって、書いた経験が無くとも一度始めてしまうとすぐに慣れますね。普段文章を書くのが苦手だという方も、案外すんなり入れるかも…
まだ書き込みの無い方々へ、試してみて下さいませ。


今日は、合気道を始めようかという方からの質問で一番多い「何を着たら良いでしょうか…」について。HP上でも説明がありますが、私の体験談を交えて少しお答えしたいと思います☆

案外「どこで購入すれば…?」と、最初から不安な方が多いのですが、最初から「合気道の稽古着」を購入しなくても大丈夫です。

どのみちやっているうちに、何故稽古着が必要かも都合が良いかも分かってくると思いますので♪
しばらくやってみてからでも遅くはありません☆

体験稽古は動きやすければ何でも良いですし、他に例えば「学生時代の柔道着が…」「以前やっていた空手着が…」などお持ちであればそちらでも。似たような長袖長ズボンタイプであれば、合気道も大丈夫です。

私もそうでした。
当時は箱入り高校生。「母の許し」での購入でしたので、続くかどうか分からずには買えずしばらくはTシャツとジャージで過ごしました。

しかし、続けていくと「稽古着って格好いいなぁ」という「やってます!」形、「動き易そう~」という必要性で購買欲が出て来ました。
先生も良いタイミングで薦めて下さったと思います。


段々慣れていくといくら運動音痴の私でも少しは転がれるようになり、稽古着に比べて何とも頼り無い素材の運動着では不都合も出て来ました。
掴む相手の方にも気を使って頂いたし、転がる度に背中やお腹が出てしまう…と気にして思い切って稽古が出来なかったのです。

「見た目」というのも大事なものです。稽古着を着た私は、やっと「はいったんだな」と思いました。記念に写真まで撮って。これは後々袴を履いた時も同じで、「これからか黒帯!これからが合気道!」と、自覚するだけで無く回りからも見られるので、成長していくのにも必要な事だと思います。


合気道の稽古着は武道用具専門店で販売されています。各々スポーツメーカー製品もあり、スポーツ用品店でも購入出来ます。こだわらなけはれば5000円位から買えますよ。各々お店に無ければ取り寄せてもらうか、ネットなどでも販売しています。購入時には、まず問い合わせてみて下さい。

私の場合は、初めは似たタイプの柔道着を購入しました。しばらくはこれ一着でしたので襟はほつれ、乾燥機をかけ過ぎてお腹の辺りが縮緬のように縮んでしまってますが、クタクタ感が着やすくて未だに着ています。二着目は合気道の稽古着。三着目は念願の「岩田屋」さんの合気道の稽古着を購入しました。胸元にははだけ防止のひも付き、ズボンの紐は解け難く生地も丈夫なのにしなやかで着心地が良い♪とても着やすい稽古着です。
「岩田屋」さんは、リンクからどうぞ覗いてみて下さい。

少しは参考になりましたでしょうか。

まだまだ色々合気道話、させていただきます。

質問等も是非。
お待ちしております。

脱線話もしようかと思いましたが、ついつい合気道の話が長くなりました…

この度はこの辺りで失礼しますね。

読んでくださって、ありがとうございました。

ではでは。
  1. 2008/10/06(月) 23:59:46|
  2. 合氣道の徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

図書館って

 こんばんは、INUKUBOです。
 TGコノさんがコーヒーの話しをされていたので、私もプチ趣味を一つ。
 
 私は、八王子在住なのですが、通勤で横浜腺乗り換えを利用しています。
 皆さん、あまり馴染みがないかもしれませんが、橋本はとても栄えておりますZo.

 まず、駅から徒歩5分ほどでシネコンのMOVIXがあります。(ココ重要!!)
 火曜日がレディースデイ、木曜日がメンズデイで格安で映画がみれます。
 しかも、ネット予約をすると会員で5本観れば1本ただみができちゃいます。
  私は貧乏性なのか、このタダ映画のチケットを9本分ためてまだ使っていません。
 (だって、もったいないじゃん!!)
 
 映画館があるからって、そんなのは別にめずらしくもないかもしれませんね、お勧めが
 ミウィ(駅横になるデパート)の上階にある、”相模原市立図書館”ここが、いいのです。
  ① 広くて、椅子がたっぷりある
  ② 雑誌が専門書から女性週刊誌まではばひろく取り揃えてある。
  ③ 近隣在住でも貸し出ししてもらえる。(←ここ、重要!!)
 夜も確か早くなかったように思います。
 私は、ここで雑誌をチェックしてから、ミウィの3Fのサンマルクカフェでカフェオレとチョコクロワッサン
 を食し、ボーと疲れをとってから帰宅(だいたい、金曜に多し)してから、夕食をとる感じです。

  ハナ金なのに・・・でも、私みたいに時間を過ごしている人は結構居るんじゃないかな?!文字色
  1. 2008/10/06(月) 20:44:38|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初脱線しちゃおうかな~。

T.G.コノです。

だんだんとメンバーの書き込みが増えて、「不定期ながら」と宣言したにも関わらず、けっこうな勢いで続いているのが嬉しいですね。

ま、とりあえず滑り出しがいい感じでご機嫌なのですが、

何よりも嬉しいのはね!

まだ開始間もないこのブログですが、すでにコメントや拍手をいただいているのが何より嬉しいのです。ブロガー冥利に尽きます。始めて良かったなぁ(涙)。これからもお付き合い下さい。まずは御礼を言いたかったのでございます。

私の中でまだ「書いてくれるかな~」というメンバーがいるのですが、その前に閑話休題、合氣道から「脱線」した、しかも個人的な記事でも書かせていただこうかと。これが私の「裏ページ」としての最大の目的なのでね。イヒヒ。



私、T.G.コノは、何を隠そうコーヒーが大好きなんです。家族ぐるみでコーヒー好き。幼少の頃から、何かあるたびにコーヒーを淹れる家庭でした。ですので、雰囲気の良いお店でくつろいだりももちろんなのですが、自宅でお客さんや家族のために、コーヒーを「淹れる時間」が好きだったりします。

そんな我が家で先日、母が突然買ってきたのがコレ。

プジョーのコーヒーミル

ジャジャーン!自動車で有名な、プジョー社の手挽きコーヒーミル。これ、欲しかったんだよなぁ。私が手挽きミルを好きな理由は色々あります。電動と違って、細かな引き加減の調整が出来たり、小人数分の少ない豆でも、きれいにまんべんなく挽けることなど。しかし何よりも、挽いている「時間」ですよね。色々念じながら、それこそ「氣」を入れて豆を挽く時間が好きです。最高のリラックスタイム。

今まで使っていたのは、40年近く前にもらった、ノーブランド物。以前からそろそろ買い替えたい気持ちはありましたので、ザッセンハウスが入手困難な今、プジョーのミルが私の中でのベストだったのです。

そして肝心の挽き心地ですが…もう最高に気持ちいいです。ギアの精度が高い感じが、そのスムースな挽き心地から容易に感じられます。機械部分に関しては、落としたり消耗したり以外のトラブルにはプジョーが完全に保証してるようです。すご~い。元々はプジョーって、歯車の製造をしてたらしいんですよね。自信の表れでしょうか。

新しいミルが来てからは、いつにも増してコーヒーを淹れてる私です。ん~、やっぱり自分で淹れるコーヒーが一番美味しいな~、なんて。

この記事を読んで八王子合氣道友好会に入会された方には、もれなく「T.G.コノの素晴らしく美味しいコーヒーが飲める券」を差し上げたいと思います(?)。

さてさて、長くなってしまいましたね。書きたがり屋なのでごめんなさい。気が付けば、雨の降る庭から、金木犀の香りが湿った空気とともに流れてきました。もう今年もあと少しになってしまいましたね。皆さんも季節の変わり目、体調の管理などにくれぐれもお気をつけ下さい。

金木犀


  1. 2008/10/06(月) 11:52:28|
  2. オススメグルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はじめまして。

 はじめまて、お局ことINUKUBOです。
 ブログ閲覧ありがとうございます。

 こういうのには慣れていないので、何から書いてよいか・・・
 合気道について少し書きたいと思います。
 
 始めたきっかけは、紹介でした。稽古場所も近いということもあり気軽にいっちょいってみるか的な
 感じです。 ジャージに着替えていざ!出陣。袴姿の方は、先生を含めて3名ほど、しかも貫禄有る
 ダンディーな方ばかり、その頃は紹介してくれた友人もまだ白帯でした(ナツカシー)
 まず、先生にご挨拶し、道場の端っこで体操をかねた柔軟。今もそうですが、なかなか体は柔らかく
 なりません・・・。友人と袴の方に相手していただき、あっという間の3時間程でした。今、思い出して
 も、何の技をやったか??ですが、畳に転がることが楽しく、子供時代にもどったような新鮮な気持 ちがしたのを覚えています。それから、8年が経過しています。

 現在は初段になり、袴をはいてはいますが、まだまだこれからの発展途上中です。

 このブログをみて、「合気道」に少しでも興味がある方でしたら、絶対見学なり、少しの体験でも
 されるのを、お勧めします。結構目からウロコ的な発見があると思いますよ!!
  1. 2008/10/05(日) 20:29:16|
  2. メンバー自己紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめまして。パート3^^

訪問してくださった方、ありがとうございます。

八王子合氣道友好会「サンッ!」番手で書かさせて頂きます
元爺と申します。

ブログ初めて書くのでなんか緊張しています^^;
さ~てなにから書きますか・・・と迷ってもしかたないので
まずは自己紹介から。
合氣道を始めたのが1997年9月からです。
もう11年目なんですね~
途中一年くらいお休みしていた時期もありますが・・・
今でも楽しく続けています。

小さい頃は、ジャッキーチェーン、ユンピョウ、サモハンキンポーの三人が大好きで
録画した映画を何度も見直してカンフーの型を覚えたものです・・・!?
話があらぬ方向へ行ってしまいましたが^^;アセアセ
カンフー好きだった事が基になって、
月謝の安く、近くで武道が習えたらな~と探したところ
こちらの道場に出会いました。

初めは、合氣道のイメージとしてイカサマじゃないかと思っていましたが、
実際に体験して、技をかけられたときは嘘だと思っていた技がズバッと決まり
びっくりしました。そして何度か体験稽古させてもらった後に
ぜひ続けようと思い今に至ります。

合氣道の稽古は、護身、自信、健康としてもよいですが
最近気づいた事では、初めて間もないスノボーをやる上である事にとても役に立つという事です。
それは~~受身ができる事で、スノボーで転んでも、まず頭を打つ事がありません。
自然と体が丸まって衝撃から身を守る事ができる事です。
はたから見ると、あれはやばい!と思うこけ方でも、ケロっと立ち上がる事ができます。
(たぶん稽古を続けてれば誰でもできると思います・・・)

どうですか?少しづつ興味が湧いてきましたか?

よかったら一度気軽に見に来てくださいね。
アットホームな雰囲気に、みんな楽しくていい人たちばかりですよ。

また、合氣道だけじゃなく、いろんな事で書いていきたいと思います。
・・・さてうまく書けたかな・・・・・
  1. 2008/10/03(金) 03:06:19|
  2. メンバー自己紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初めまして…2!

もしかして見に来て下さった方、ありがとうございます。
合氣道、でヒットするか、他ネタの方が多いか?になるのか…人数もそこそこ集まってますし、盛り沢山になりそうな予感。
始まったばかりのブログでまだまだ深いネタも出て来なさそうなので、ひとまず自己紹介二番目ということで…
私C-Doc、護身、海外交流に役立てる&健康の為に始めました。が、始めはなんにも分からなくて面白くなったのは初段近く。仕事に遊びに忙しく月一回しか稽古に行け無い事も多々…という不真面目ながらも十数年が経ちます。こうして続けられているのには、訳があり。

八王子合氣道友好会には、色々な人が通っています。
もちろん毎週きちんと来て休み時間も稽古したり、他の道場の有段者稽古に参加したり、道場じゃなく道路でも稽古してしまう熱心な輩!もいます(審査前は特に多出!)。

色々な人に対し吉原先生は「細くても良い、続ける事が大事ですから。細く長い氣を保つんです。」と、状況に合わせて見守って下さいます。そして、道場には楽しく厳しく暖かく稽古をしている道場仲間の氣が充満してる訳で。
稽古内容だけでなく、人で道場が成り立っていると思っています。
八王子はそんな道場です。

よねー?みんな!


実際、好きで無いと続かないけれど、好きになるかはやってみないと分からないもので。私はその少しの興味を育てられて良かったです。

…色々な人に知って欲しいなー。

役にたつのになー。


皆のそんな思いでこれからページが綴られて行くでしょう。

よろしくお願い致します。


あ、ちなみにこのFC2ブログさん、食いしん坊な私が欠かさず読む「YOMEちゃん」さんの「よめ膳YOMEカフェブログ」と同じで嬉しいかも♪

そんな事も語られます。ではでは☆
  1. 2008/10/02(木) 02:08:10|
  2. メンバー自己紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T.G.コノです。

閲覧ありがとうございます。

こちらのブログスペースでは、キッチリと作り込んだ「表」のHPとは違い、「裏」として、八王子合氣道友好会に在籍する個々の人間のパーソナリティを少し打ち出して、合氣道に興味を持つ方、またはたまたま来てしまった方にも、色々なジャンルの記事で楽しんでいただけるようにして行きたいと思っています。

ですので、合氣道のことばかりではなく、我々が活動する八王子周辺のことや、メンバーの趣味などについて、不定期ながらもマメに、幅広く書いていけたら…と考えていますので、今後ともィヨロシクお願いします。



それでは、一発目はブログのメイン管理人であるワタクシ、T.G.コノの自己紹介と、合氣道を始めたキッカケを紹介しようと思います。


名前:
ザ・グレート・コノ(T.G.コノ)

生年月日:
昭和51年5月6日

趣味:
バンド(ベース)、車、バイク、散歩

何段(級)?:
三級。 ※平成二十年十月現在

合氣道を始めたキッカケ:
昔からプロレスを筆頭に格闘技なども好きでして、中学時代、一度は興味を持ち、友人からもらった植芝吉祥丸氏の「すばらしい合気道」だったかな?そんな簡単な本を読んではいましたが、本を読むくらいでは何がわかるわけでもなくすぐに飽き、興味は音楽へ。

それから十数年が経ち、社会人にはなりましたが、あまりに単調な生活を変えるべく、「何か習い事でも…」と思ったのがキッカケでした。

道場探しの条件としては、月謝が高くないことと、性格上、通うのにオックウなようだと通わなくなってしまうので、なるべく自宅から近い場所を…の二点でした。

昔、興味を抱いていた記憶が甦ったのか、何気なく「八王子 合気道」で検索を掛けたところ、この八王子合氣道友好会がたまたま最初に目に入りました。

すぐにその週の土曜日に見学に赴き、その場で先生に「申し込み用紙を下さい」と言ってる自分がいました。他の道場を見ることもなく、一番最初に行ったトコに決めたんです。もともと私は直感を大事にする方なのですが、それが見事に当たり、素晴らしい先生、道場に出会えたと思っています。

先ほど会員証を見たところ、私の入会は2005年3月5日の日付でした。あれ、まだ三年?



そんな感じで、ひとまずは始めたキッカケから書きました。またこれから色々とキッカケ以降の続きや、それ以外のことも書いていきますので、今後ともどうか長~い目で見て下さいまし。
  1. 2008/10/01(水) 09:29:31|
  2. メンバー自己紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ザ・グレート・コノ

Author:ザ・グレート・コノ
ブログ番長のT.G.コノです。
八王子合氣道友好会で、合氣道やってます。八王子を拠点に活動する団体です。生徒の徒然を書きますので、お気軽にコメント下さい。

また、合氣道仲間を随時募集していますので、興味のある方は、いつでもご連絡下さい。

なお、入会資格は小学生以上の方とさせていただきます。ホームページへのリンクはこちら↓からどうぞ。

八王子合氣道友好会



※必ずお読み下さい。

管理人からのお願いです。

当ブログでは、お越しになった方々とのコミュニケーションを図りやすくする目的で、皆様からのご意見を自由に投稿いただけるコメント欄を設けております。投稿内容があからさまな嫌がらせ、誹謗中傷、記事に無関係な勧誘など悪質なものは発見次第、管理人の判断で予告無しに削除をする場合がございます。ご了承下さい。

合気道に興味がある方もそうでない方も、楽しく参加できるよう、最低限のマナーを守っていただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

八王子合氣道友好会について (3)
合氣道の徒然 (78)
よもやま話 (88)
イベント (22)
連絡事項 (4)
オススメグルメ (7)
メンバー自己紹介 (8)
八王子のこと (16)
分類不可 (5)
見学や体験をお考えの皆様へ。 (1)

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

QRコード

QR